RICOH imagio MP C6001 ドライバ

リコー imagio MP C6001 ドライバー – このカラーコピー機では、フルカラーで最大55 ppm、白黒で60 ppmまで印刷できます。これを使用して、アウトソーシング費用を削減し、複数のカラープリンターのサポートに関連するコストを排除します。競争に勝ち抜くためには、組織は毎日、迅速に行動し、一生懸命働き、集中し、優れた結果を提供する必要があります。そこで、RICOH imagio MP C6001が登場します。これらの革新的なカラー多機能製品(MFP)は、高速生産性、素晴らしい画像品質、実証済みの信頼性のすべてを低コストで提供します。クラス最高の出力速度を備えたリコー imagio MP C6001は、カラーおよび白黒パフォーマンスの新しい業界標準を打ち立てました。

完全なコピー、印刷、スキャン、およびドキュメント提供機能。オペレーターのトレーニングを最小限に抑えながら、生産性を最大化する操作を簡単に使用できます。ステープル留め、小冊子仕上げ、穴あけなどの統合仕上げオプションにより、配布準備が整ったドキュメント。 RICOH imagio MP C6001のWindows認証やユーザーコードプログラミングなどの高度なセキュリティ機能により、不正アクセスを防ぎ、コスト管理を実現します。フルカラーで55 ppm、白黒で60 ppmの高速スループット。片面および両面スキャン用の標準100シートARDF。フルカラーの場合は7.5秒、白黒の場合は5.7秒の最初のコピーアウト時間。

オンラインストレージおよびオンデマンド印刷機能のためのドキュメントサーバーテクノロジー。システムのパフォーマンスを損なうことなく、両面文書を作成します。最大の生産性と信頼性を得るために、一度スキャンし、多数印刷します。ウォークアップユーザーは、接続されているすべての仕上げ機能にアクセスしてコピーできます。主要なプログラミングとコピー機能へのアクセスはすべて、操作を簡素化するために2つのレベルのナビゲーションで維持されます。 リコー imagio MP C6001は、グラフィカルベースのRPCSプリントドライバーを使用して、頻繁に使用する印刷/仕上げパラメーターを1つのアイコンにプログラムし、簡単でフェイルセーフな印刷を実現します。 RPCS / PCL5c / 6は標準であり、すべての主要なPCアプリケーションと完全に互換性があります。 Ricoh Imagio MP C7501 ドライバーにアクセスして、別のリコー imagioドライバを入手してください。

Download Ricoh imagio MP C6001 ドライバー

Ricoh imagio MP C6001 ドライバー

リコー imagio MP C6001 ドライバ対応OS

  • Windows (Windows 10 32bit版(x86)| Windows 10 64bit版(x64)| Windows 8.1 32bit版(x86)| Windows 8.1 64bit版(x64)| Windows 7)
  • Macintosh(macOS 10.15 | macOS 10.14 | macOS 10.13 | macOS 10.12 | OS X 10.11 | OS X 10.10)

申し訳ございませんが、上記以外のOSに対応するドライバー/ソフトウエアは提供しておりません。OSによっては、さらに詳細なバージョンが条件の場合がございますので、ダウンロード前に動作環境の確認をお願い致します。ご利用のパソコンのOSが分からない場合は、手順にしたがってOSをご確認ください。

Ricoh imagio MP C6001の Windows ドライバーを ダウンロード (32-bit)

Ricoh imagio MP C6001の Windows ドライバーを ダウンロード (64-bit)

Ricoh imagio MP C6001の Mac ドライバーを ダウンロード

も読む: リコー MP C305 SP ドライバ for Windows, Mac OS X, Linux

Ricoh imagio MP C6001のドライバインストール

リコー imagio MP C6001 プリンタドライバをWindowsにインストールする方法

  1. Ricoh imagio MP C6001 プリンタをWindows PCに接続して、プリンタが状態でオンになっていることを確認できます。プリンタにワイヤレスプリンタが搭載されている場合は、Ricoh imagio MP C6001 プリンタの電源を入れ、使用可能な接続方法の1つを選択します。自動接続方法(自動接続)が使用可能な場合は、その方法を選択します。
  2. リコー imagio MP C6001の最新ドライバをダウンロードしてください。あなたのWindows PCにインストールしなければなりません、正常にインストールされたドライバの後、あなたのWindowsを再起動します。
  3. [スタート]メニューの[設定]アイコンをクリックするか、Windowsキー+ Iを同時に押して設定を開きます。 [設定]ウィンドウが開き、[デバイス]アイコンをクリックします。
  4. [プリンタとスキャナ]をクリックします。ステップ2のリコー imagioプリンタドライバが既に正常にインストールされている場合は、プリンタとスキャナのリストに入力してください。
  5. リストにRicoh imagio MP C6001 がすでに表示されている場合は、プリンタをクリックして、[デフォルトとして設定]をクリックして、プリンタを使用するプリンタにします。

リコー imagio MP C6001 プリンタドライバをMac OS Xにインストールする方法

  1. [システム環境設定]メニューの[印刷とファクス]をクリックします。
  2. この(+)記号をクリックすると、プリンタが追加されます。
  3. 使用可能なプリンタが表示されます。 リコー imagio MP C6001 プリンタが表示されない場合は、まずドライバをインストールしてからプリンタモデルを選択する必要があります。ドロップダウンを選択してMac用のリコー imagio MP C6001 ドライバを選択することができます。選択できるオプションがいくつかあります。 プリンタの指定が異なる場合を除き、PCL(pcl5またはpcl6)と追記を選択します。
  4. オフィスソフトウェアを開き、[ファイルとページの設定]を選択します(Microsoftの言葉でもできます)。
  5. ページで、インストールされているプリンタドライバの[セットアップの変更形式]をクリックします。 用紙サイズのドロップダウンを選択します。またはあなたの書式に基づいています。
  6. Wordは、作成した用紙サイズを表示します。これで、テストプリントをテストすることができます。 ファイル印刷に移動します。
  7. Mac OS XでRicoh imagio MP C6001 プリンタをセットアップし、テストプリントを正常に印刷しました。