RICOH MP C306 ドライバ

リコー MP C306 ドライバー – スペースによって制限される場合がありますが、達成できることは制限されません。コンパクトなRicoh MP C306マルチファンクションプリンターを使用すると、パワーと汎用性を直感的なタッチスクリーンコントロールパネルと組み合わせて、最大8.5 “x 14″のドキュメントを簡単に印刷、コピー、スキャン、およびファックスできます。 。コンパクトなリコー MP C306マルチファンクションプリンターを使用すると、スマートフォンやタブレットで毎日使用する使い慣れたドラッグアンドドロップ、ピンチアンドクリック、スワイプスクロールで情報をキャプチャ、変換、共有できます。

Ricoh MP C306を介して個人のモバイルデバイスを使用して印刷することにより、数秒で他の人の前で情報を取得できます。 MFPに印刷ジョブを送信し、リリースコードを使用して都合の良いときに受け取ります。面倒な書類の山ではなく、ハンドヘルドデバイスでドキュメントを持ち運べます。 SDまたはUSBメディアにスキャンして印刷することもできます。 リコー MP C306は、ENERGY STARプログラムのテスト要件によって決定される、クラス最高の標準的な電力消費定格を備えています。スリープモードからの高速リカバリとファーストプリント時間を活用して、生産性を損なうことなくエネルギーを抑えます。自動オフタイマー機能を使用して、指定した時間にデバイスの電源をオンまたはオフに設定してエネルギーを節約することもできます。さらに、このシステムはENERGY STAR認定を受けており、EPEAT Gold基準を満たしています。

ユーザー認証を備えたリコー MP C306を使用すると、情報を正当な対象者に迅速かつ正確に導くことができます。ユーザーをカラー印刷などの特定のタスクから制限して、コストを削減します。さらに、出力クォータを設定して、不要な印刷を最小限に抑えることができます。また、標準のDOSS機能により、ハードドライブに残っているデータは上書きされ、各ジョブの終了時に読み取り不能になります。 Ricoh MP C1803 ドライバーにアクセスして、別のリコードライバを入手してください。

Download Ricoh MP C306 ドライバー

Ricoh MP C306 ドライバー

リコー MP C306 ドライバ対応OS

  • Windows (Windows 10 32bit版(x86)| Windows 10 64bit版(x64)| Windows 8.1 32bit版(x86)| Windows 8.1 64bit版(x64)| Windows 7)
  • Macintosh(macOS 10.15 | macOS 10.14 | macOS 10.13 | macOS 10.12 | OS X 10.11 | OS X 10.10 | Mac OS X 10.9)

申し訳ございませんが、上記以外のOSに対応するドライバー/ソフトウエアは提供しておりません。OSによっては、さらに詳細なバージョンが条件の場合がございますので、ダウンロード前に動作環境の確認をお願い致します。ご利用のパソコンのOSが分からない場合は、手順にしたがってOSをご確認ください。

Ricoh MP C306の Windows ドライバーを ダウンロード (32-bit)

Ricoh MP C306の Windows ドライバーを ダウンロード (64-bit)

Ricoh MP C306の Mac ドライバーを ダウンロード

も読む: リコー MP C2503 ドライバ for Windows, Mac OS X, Linux

Ricoh MP C306のドライバインストール

リコー MP C306 プリンタドライバをWindowsにインストールする方法

  1. Ricoh MP C306 プリンタをWindows PCに接続して、プリンタが状態でオンになっていることを確認できます。プリンタにワイヤレスプリンタが搭載されている場合は、Ricoh MP C306 プリンタの電源を入れ、使用可能な接続方法の1つを選択します。自動接続方法(自動接続)が使用可能な場合は、その方法を選択します。
  2. リコー MP C306の最新ドライバをダウンロードしてください。あなたのWindows PCにインストールしなければなりません、正常にインストールされたドライバの後、あなたのWindowsを再起動します。
  3. [スタート]メニューの[設定]アイコンをクリックするか、Windowsキー+ Iを同時に押して設定を開きます。 [設定]ウィンドウが開き、[デバイス]アイコンをクリックします。
  4. [プリンタとスキャナ]をクリックします。ステップ2のリコープリンタドライバが既に正常にインストールされている場合は、プリンタとスキャナのリストに入力してください。
  5. リストにRicoh MP C306 がすでに表示されている場合は、プリンタをクリックして、[デフォルトとして設定]をクリックして、プリンタを使用するプリンタにします。

リコー MP C306 プリンタドライバをMac OS Xにインストールする方法

  1. [システム環境設定]メニューの[印刷とファクス]をクリックします。
  2. この(+)記号をクリックすると、プリンタが追加されます。
  3. 使用可能なプリンタが表示されます。 リコー MP C306 プリンタが表示されない場合は、まずドライバをインストールしてからプリンタモデルを選択する必要があります。ドロップダウンを選択してMac用のリコー MP C306 ドライバを選択することができます。選択できるオプションがいくつかあります。 プリンタの指定が異なる場合を除き、PCL(pcl5またはpcl6)と追記を選択します。
  4. オフィスソフトウェアを開き、[ファイルとページの設定]を選択します(Microsoftの言葉でもできます)。
  5. ページで、インストールされているプリンタドライバの[セットアップの変更形式]をクリックします。 用紙サイズのドロップダウンを選択します。またはあなたの書式に基づいています。
  6. Wordは、作成した用紙サイズを表示します。これで、テストプリントをテストすることができます。 ファイル印刷に移動します。
  7. Mac OS XでRicoh MP C306 プリンタをセットアップし、テストプリントを正常に印刷しました。