RICOH imagio MP C4002 ドライバ (C4002A)

リコー imagio MP C4002 ドライバー – ビジネス上の課題は常に変化しているため、RICOH imagio MP C4002デジタルイメージングシステムを選択して、競合他社に勝ち続けてください。頻繁に使用するタスクを実行し、コピー機でクラウドベースのソリューションにアクセスできるカスタマイズ可能なコントロールパネルで生産性を高めます。毎分40ページの強力なプリンターは、直感的なデザインで高度なコピー、印刷、スキャン、およびファックス機能を提供し、シームレスなドキュメントワークフローを保証します。 リコー imagio MP C4002モノラルレーザー多機能プリンターは、洗練された直感的なデザインで高度なコピー、印刷、スキャン、およびファックス機能を組み合わせて、日常のドキュメント管理タスクを合理化し、オフィスの生産性を高めます。高度なデバイス管理、リコーワークフローソリューションとの統合、カスタマイズされたインタラクティブ機能により、独自のビジネス要件をサポートします。

RICOH imagio MP C4002には、効率を高めるために特別に設計された多くのネットワーク機能が付属しています。印刷サプライヤに送信する作業を減らし、オフィスでより多くの作業を行います。 A3までのサイズの異なるペーパーウェイトに印刷します。オプションのフィニッシャーを追加して、ステープル留めの小冊子を作成します。自動両面印刷と低エネルギー消費により、コストを削減できます。直感的なスマート操作パネルで必要なものを見つけてください。スキャン、コピー、および印刷用の一般的なジョブを反映するように設定を調整できます。頻繁に使用されるドキュメントにプリンタから直接アクセスし、最大3,000ファイルを保存できます。 リコー imagio MP C4002は、最大1200 x 1200 dpiの印刷解像度で1分あたり最大40ページを印刷します。最大11インチx 17インチのメディアサイズまたはA3用紙サイズで印刷できます。標準の用紙入力容量は1,200枚で、最大4,400枚まで拡張できます。

さらに、企業全体で生産的で費用対効果の高いパフォーマンスを実現するために、システムをリコーマネージドドキュメントサービス(MDS)戦略に簡単に統合できます。 RICOH imagio MP C4002は、ワークグループの生産性を向上させる信頼性の高いドキュメント管理のための幅広い高度な機能を提供します。 Ricoh Smart Device Connectorアプリを使用して、スマートフォンやタブレットから情報を共有して印刷します。 Googleドライブ、Dropbox、One Driveなどのクラウドアプリケーションからドキュメントにアクセスできます。コネクタアプリを使用すると、スマートフォンやタブレット、印刷デバイス、プロジェクター、ホワイトボードもすべて相互に通信できます。 AndroidとiOSの両方で利用できます。 Ricoh Imagio MP C5002 ドライバーにアクセスして、別のリコー imagioドライバを入手してください。

Download Ricoh imagio MP C4002 ドライバー

Ricoh imagio MP C4002 ドライバー

リコー imagio MP C4002 ドライバ対応OS

  • Windows (Windows 10 32bit版(x86)| Windows 10 64bit版(x64)| Windows 8.1 32bit版(x86)| Windows 8.1 64bit版(x64)| Windows 7)
  • Macintosh(macOS 10.15 | macOS 10.14 | macOS 10.13 | macOS 10.12 | OS X 10.11 | OS X 10.10)

申し訳ございませんが、上記以外のOSに対応するドライバー/ソフトウエアは提供しておりません。OSによっては、さらに詳細なバージョンが条件の場合がございますので、ダウンロード前に動作環境の確認をお願い致します。ご利用のパソコンのOSが分からない場合は、手順にしたがってOSをご確認ください。

Ricoh imagio MP C4002の Windows ドライバーを ダウンロード (32-bit)

Ricoh imagio MP C4002の Windows ドライバーを ダウンロード (64-bit)

Ricoh imagio MP C4002の Mac ドライバーを ダウンロード

も読む: リコー Imagio MP C6000 ドライバ for Windows, Mac OS X, Linux

Ricoh imagio MP C4002のドライバインストール

リコー imagio MP C4002 プリンタドライバをWindowsにインストールする方法

  1. Ricoh imagio MP C4002プリンターをWindows PCに接続し、プリンターがオン状態になっていることを確認できます。 プリンターにワイヤレスプリンターがある場合は、プリンターの電源を入れ、使用可能な接続方法のいずれかを選択します。 自動接続方法(自動接続)が利用可能な場合は、その方法を選択します。
  2. Ricoh imagio MP C4002のドライバーをダウンロードします。 Windows PCにインストールする必要があります。ドライバーが正常にインストールされたら、コンピューターを再起動します。
  3. Windows設定を開き、[プリンターとスキャナー]をクリックします。 手順2のリコー imagio C4002ドライバーが既に正常にインストールされている場合、プリンターがリストに表示されます。
  4. リストにすでにRicoh imagio MP C4002が表示されている場合は、プリンターをクリックし、[デフォルトとして設定]をクリックして、Ricoh imagio MP C4002をデフォルトのプリンターにします。

リコー imagio MP C4002 プリンタドライバをMac OS Xにインストールする方法

  1. [システム環境設定]メニューの[印刷とFAX]をクリックします。 この(+)記号をクリックして、プリンターを追加します。
  2. 使用可能なプリンターが表示されます。 リストにRicoh imagio MP C4002プリンターが表示されない場合は、最初にドライバーをインストールしてからプリンターモデルを選択する必要があります。 プリンターの仕様が異なる場合を除き、PCL(pcl5またはpcl6)を選択して追加します。
  3. オフィスソフトウェアを開き、[ファイルとページの設定](Microsoft言語でも)を選択します。 ページで、インストールされているプリンタドライバの[セットアップの変更]をクリックします。 用紙サイズのドロップダウンを選択します。 または、フォーマットに基づいて。
  4. Microsoft Wordは、作成された用紙サイズを表示します。 これで、リコー imagio MP C4002ドライバーが正常に構成されたテスト印刷をテストできます。