RICOH imagio MP C5002 ドライバ (C5002A)

リコー imagio MP C5002 ドライバー – RICOH imagio MP C5002デバイスは、必要なすべての機能を提供し、高速出力速度と多彩な仕上げオプションにより、プロ並みの出力を迅速に生成できます。これらのコンパクトでユーザーフレンドリーなドキュメントマネージャーは、高度なFAXとカラーネットワークスキャンを誇り、既存のネットワークに適合できます。さらに、これらのネットワーク通信ハブにより、豊富な配信とセキュリティの可能性がすぐに手に入ります。そのためには、日常のタスクを効率的に処理するスマートソリューションが必要です。 リコー imagio MP C5002を使用すると、いつでも時間どおりに作業を完了できます。

生産性を高め、情報を簡単に共有し、セキュリティを最適化します。ビジネスニーズが変化した場合、多機能デバイスは単に成長するだけです。 RICOH imagio MP C5002は、印刷、スキャン、およびファックス機能を追加するオプションを備えた多目的コピー機です。コピー機は、3.5秒の最初の印刷時間で1分あたり50枚のコピーを提供します。鮮明なテキストと高品質のプリントは、600×600 dpiの解像度で配信されます。 リコー imagio MP C5002操作パネルを使用すると、すべての機能にすばやく簡単にアクセスできます。

RICOH imagio MP C5002の多彩な用紙処理により、より多くのプロジェクトを社内で完了することができます。最大6つのペーパードロワーを使用できます。各ペーパードロワーは、5.5インチx 8.5インチから11インチx 17インチまでのさまざまな用紙サイズに対応できます。プリンターの多目的トレイは、封筒、ラベル、レターヘッド、普通紙を処理します。 Ricoh Imagio MP C6000 ドライバーにアクセスして、別のリコー imagioドライバを入手してください。

Download Ricoh imagio MP C5002 ドライバー

Ricoh imagio MP C5002 ドライバー

リコー imagio MP C5002 ドライバ対応OS

  • Windows (Windows 10 32bit版(x86)| Windows 10 64bit版(x64)| Windows 8.1 32bit版(x86)| Windows 8.1 64bit版(x64)| Windows 7)
  • Macintosh(macOS 10.15 | macOS 10.14 | macOS 10.13 | macOS 10.12 | OS X 10.11 | OS X 10.10)

申し訳ございませんが、上記以外のOSに対応するドライバー/ソフトウエアは提供しておりません。OSによっては、さらに詳細なバージョンが条件の場合がございますので、ダウンロード前に動作環境の確認をお願い致します。ご利用のパソコンのOSが分からない場合は、手順にしたがってOSをご確認ください。

Ricoh imagio MP C5002の Windows ドライバーを ダウンロード (32-bit)

Ricoh imagio MP C5002の Windows ドライバーを ダウンロード (64-bit)

Ricoh imagio MP C5002の Mac ドライバーを ダウンロード

も読む: リコー Imagio MP C7500 ドライバ for Windows, Mac OS X, Linux

Ricoh imagio MP C5002のドライバインストール

リコー imagio MP C5002 プリンタドライバをWindowsにインストールする方法

  1. Ricoh imagio MP C5002プリンターをWindows PCに接続し、プリンターがオン状態になっていることを確認できます。 プリンターにワイヤレスプリンターがある場合は、プリンターの電源を入れ、使用可能な接続方法のいずれかを選択します。 自動接続方法(自動接続)が利用可能な場合は、その方法を選択します。
  2. Ricoh imagio MP C5002のドライバーをダウンロードします。 Windows PCにインストールする必要があります。ドライバーが正常にインストールされたら、コンピューターを再起動します。
  3. Windows設定を開き、[プリンターとスキャナー]をクリックします。 手順2のリコー imagio C5002ドライバーが既に正常にインストールされている場合、プリンターがリストに表示されます。
  4. リストにすでにRicoh imagio MP C5002が表示されている場合は、プリンターをクリックし、[デフォルトとして設定]をクリックして、Ricoh imagio MP C5002をデフォルトのプリンターにします。

リコー imagio MP C5002 プリンタドライバをMac OS Xにインストールする方法

  1. [システム環境設定]メニューの[印刷とFAX]をクリックします。 この(+)記号をクリックして、プリンターを追加します。
  2. 使用可能なプリンターが表示されます。 リストにRicoh imagio MP C5002プリンターが表示されない場合は、最初にドライバーをインストールしてからプリンターモデルを選択する必要があります。 プリンターの仕様が異なる場合を除き、PCL(pcl5またはpcl6)を選択して追加します。
  3. オフィスソフトウェアを開き、[ファイルとページの設定](Microsoft言語でも)を選択します。 ページで、インストールされているプリンタドライバの[セットアップの変更]をクリックします。 用紙サイズのドロップダウンを選択します。 または、フォーマットに基づいて。
  4. Microsoft Wordは、作成された用紙サイズを表示します。 これで、リコー imagio MP C5002ドライバーが正常に構成されたテスト印刷をテストできます。