RICOH imagio MP C5001 ドライバ (C5001A/C5001it)

リコー imagio MP C5001 ドライバー – 高速で柔軟なRICOH imagio MP C5001は、費用対効果の高いフルカラー多機能システムに期待できるものを完全に再定義します。受賞歴のあるデザインに基づいて、リコー imagio MP C5001はすべてのビジネスクリティカルなドキュメントに卓越したカラー品質を提供し、白黒出力の鮮明で詳細な結果を提供します。それが一番。

Ricoh imagio MP 5001モノラルレーザー多機能プリンターは、オフィスでの重要な文書の印刷、コピー、スキャン、ファックス、および配布を支援します。オフィスを効率的に運営し、誰もが仕事を続けられるようにするための実用的な機能をすべて備えています。 リコー imagio MP 5001は、オフィスのゼロコストのドキュメント配布ポータルとしても機能するように設計されており、印象的なテクノロジーのラインナップが組み込まれています。

リコー imagio MP 5001は、最大600 x 600 dpiの印刷解像度で毎分最大50ページを印刷します。最大11インチx 17インチのメディアサイズまたはA3用紙サイズで印刷できます。標準の用紙入力容量は1,200枚で、最大4,400枚まで拡張できます。 Ricoh Imagio MP C4002 ドライバーにアクセスして、別のリコー imagioドライバを入手してください。

Download Ricoh imagio MP C5001 ドライバー

Ricoh imagio MP C5001 ドライバー

リコー imagio MP C5001 ドライバ対応OS

  • Windows (Windows 10 32bit版(x86)| Windows 10 64bit版(x64)| Windows 8.1 32bit版(x86)| Windows 8.1 64bit版(x64)| Windows 7)
  • Macintosh(macOS 10.15 | macOS 10.14 | macOS 10.13 | macOS 10.12 | OS X 10.11 | OS X 10.10)

申し訳ございませんが、上記以外のOSに対応するドライバー/ソフトウエアは提供しておりません。OSによっては、さらに詳細なバージョンが条件の場合がございますので、ダウンロード前に動作環境の確認をお願い致します。ご利用のパソコンのOSが分からない場合は、手順にしたがってOSをご確認ください。

Ricoh imagio MP C5001の Windows ドライバーを ダウンロード (32-bit)

Ricoh imagio MP C5001の Windows ドライバーを ダウンロード (64-bit)

Ricoh imagio MP C5001の Mac ドライバーを ダウンロード

も読む: リコー Imagio MP C5002 ドライバ for Windows, Mac OS X, Linux

Ricoh imagio MP C5001のドライバインストール

リコー imagio MP C5001 プリンタドライバをWindowsにインストールする方法

  1. Ricoh imagio MP C5001プリンターをWindows PCに接続し、プリンターがオン状態になっていることを確認できます。 プリンターにワイヤレスプリンターがある場合は、プリンターの電源を入れ、使用可能な接続方法のいずれかを選択します。 自動接続方法(自動接続)が利用可能な場合は、その方法を選択します。
  2. Ricoh imagio MP C5001のドライバーをダウンロードします。 Windows PCにインストールする必要があります。ドライバーが正常にインストールされたら、コンピューターを再起動します。
  3. Windows設定を開き、[プリンターとスキャナー]をクリックします。 手順2のリコー imagio C5001ドライバーが既に正常にインストールされている場合、プリンターがリストに表示されます。
  4. リストにすでにRicoh imagio MP C5001が表示されている場合は、プリンターをクリックし、[デフォルトとして設定]をクリックして、Ricoh imagio MP C5001をデフォルトのプリンターにします。

リコー imagio MP C5001 プリンタドライバをMac OS Xにインストールする方法

  1. [システム環境設定]メニューの[印刷とFAX]をクリックします。 この(+)記号をクリックして、プリンターを追加します。
  2. 使用可能なプリンターが表示されます。 リストにRicoh imagio MP C5001プリンターが表示されない場合は、最初にドライバーをインストールしてからプリンターモデルを選択する必要があります。 プリンターの仕様が異なる場合を除き、PCL(pcl5またはpcl6)を選択して追加します。
  3. オフィスソフトウェアを開き、[ファイルとページの設定](Microsoft言語でも)を選択します。 ページで、インストールされているプリンタドライバの[セットアップの変更]をクリックします。 用紙サイズのドロップダウンを選択します。 または、フォーマットに基づいて。
  4. Microsoft Wordは、作成された用紙サイズを表示します。 これで、リコー imagio MP C5001ドライバーが正常に構成されたテスト印刷をテストできます。